www.culture-pub.jp
トップ > 劇場配給 > コッポラの胡蝶の夢

劇場配給

コッポラの胡蝶の夢

TSUTAYA ONLINEで購入する

コッポラの胡蝶の夢

ストーリー

眠れる映画界の巨匠の創作意欲を目覚めさせたのは、現代ルーマニア文学の巨匠が残した一編の幻想奇譚だった―。第二次世界大戦前夜のルーマニア。言語学者ドミニクは、人生の折り返し地点をとうに過ぎながらも、自身の研究を全う出来ないことに焦りを感じていた。頭に浮かぶのは、かつて愛した女性ラウラのことばかり。孤独な死を待つだけの日々に耐え切れず、自殺を決意した復活祭の夜、彼は落雷に直撃される。やがて奇跡的に一命をとりとめた彼の肉体と頭脳は驚異的に若返り、さらに超常的な知的能力を発揮。その謎をめぐって時代の黒い影が忍び寄る中、彼はラウラに生き写しの女性ヴェロニカに出会う......。

スタッフ/キャスト

監督・脚本:フランシス・F・コッポラ(『ゴッドファーザー』3部作、『地獄の黙示録』)
ティム・ロス(『海の上のピアニスト』)
アレクサンドラ・マリア・ララ(『コントロール』)
ブルーノ・ガンツ(『ヒトラー ~最期の12日間~』)

公開日:2008年8月渋谷シアターTSUTAYA他公開

2007年/アメリカ・ドイツ・イタリア・フランス・ルーマニア/124分

© 2007 American Zoetrope, Inc. All Rights Reserved.