www.culture-pub.jp
トップ > ニュース > 『ファンボーイズ』ついに日本リリース決定!

ニュース

『ファンボーイズ』ついに日本リリース決定!

pict_fanboys.jpg『スター・ウォーズ』ファンのみなさまお待たせしました!
新春一番ビッグなお年玉★

あの『スター・ウォーズ』の熱狂的ファンを描き、世界中のSWファン、映画ファンからラブコールを受けた映画『ファンボーイズ』。2006年 『ホテル・ルワンダ』、2008年 『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』と、近年ファンによる日本公開署名運動が配給会社を動かした作品が多く、本作『ファンボーイズ』もSWファンによる署名活動が勃発!1000名を超えるファンたちのアツイ思いを受け、TSUTAYA(カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)カルチュア・パブリッシャーズ事業部)が権利を獲得し、ついに日本DVDリリースが決定しました!DVDレンタルはTSUTAYA独占になります。
本家本元のジョージ・ルーカスも公認!『スター・ウォーズ』へのパロディ & オマージュが随所に盛り込まれSWファンはもちろんのこと、SWファンでなくとも爆笑感涙必至の本作。
豪華なカメオ出演陣も大きな見どころ!
★ 本家『スター・ウォーズ』から、レイア姫役のキャリー・フィッシャー!!
★ ダース・モール役のレイ・パーク!!更にはランド・カルリジアン役のビリー・ディー・ウィリアムス!!
★ そして、なんと「スター・ウォーズ」と双璧を成す SF作品「スター・トレック」からカーク船長こと、ウィリアム・シャトナーまでもが出演!!!

2010年5月12日 TSUTAYA独占レンタル決定です。ご期待ください!

【STORY】
世界中の『スター・ウォーズ』ファン達が、待望の新作『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』の公開を待ちわびていた1998年。 高校時代からの仲間である『スター・ウォーズ』オタクのエリック(サム・ハティントン)たちは、「死ぬ前に『エピソード1』を見たい」と願う末期ガンで余命わずかのライナス(クリス・マークエット)の願いを叶えるため、ジョージ・ルーカスの本拠地であるスカイウォーカー・ランチに侵入し、『エピソード1』のフィルムを盗みだし世界で最初に見たファンとなり歴史に名を刻もうと、車でアメリカ横断の旅に出る。
しかし、彼らの行く手には、奇妙なバイカー集団、対立するトレッキー軍団、そしてカーク船長こと、あのウィリアム・シャトナーとの遭遇など様々な困難が待ち受けていた。
果たして彼らはいくつもの試練を乗り越え、『エピソード1』を彼に見せることができるのか!?

【セル】発売:カルチュア・パブリッシャーズ
【レンタル】発売・販売元:カルチュア・パブリッシャーズ 

(C) 2008 The Weinstein Company,LLC. All rights reserved.
Artwork (C) 2009 Weinstein Company.All rights reserved.