ラブ・セラピー A POEM A DAY

ラブ・セラピー A POEM A DAY

恋もリハビリできますか?

イ・ジュニョク主演!恋に傷ついた心を治療するメディカルラブコメディ!

イ・ジュニョク「秘密の森」「君も人間か?(原題) 」

イ・ユビ「ピノキオ」「夜を歩く士(ソンビ) 」

チャン・ドンユン「ミスター・サンシャイン」「ソロモンの偽証」

【TSUTAYA TV先行配信】2019年3月1日(金)

イ・ジュニョク主演!恋に傷ついた心を治療するメディカルラブコメディ!

注目ポイント1 イ・ジュニョクが恋愛ジャンルに初挑戦! 女心を揺さぶるツンデレ理学療法士に!">

天才理学療法士イェ・ジェウク役には、「秘密の森~深い闇の向こうに~」、「青い鳥の輪舞〈ロンド〉」のイ・ジュニョク。過去作では生真面目な役や、陰のある役を演じることが多く、恋愛ものは避けてきたという彼が、本作で恋愛ドラマに初主演! 冷静沈着でクールな理学療法士だが、イ・ユビ演じるヒロインのボヨンに惹かれ、心を開いていくツンデレジェウクを熱演!
クールな大人男子が、好きな女性だけに見せる甘い姿にギャップ萌え必至!

注目ポイント2 イ・ユビ「夜を歩く士〈ソンビ〉」以来3年ぶりのドラマ復帰作!

エリート理学療法士ジェウクに片思いをするヒロインのウ・ボヨンを演じるのは、「夜を歩く士〈ソンビ〉」以来、3年ぶりにドラマ復帰を果たしたイ・ユビ! 詩を愛するボヨン同様、イ・ユビも普段から悲しい詩に涙し、時には自分で詩を書いてみることもあるとか。また、理学療法士という職業を完璧に演じるため、病院に見学に行った時に撮影した動画を見ながら演技練習をするなど努力を惜しまず、ボヨンの魅力を最大限に生かしたと賞賛された。恋に仕事に一生懸命な愛らしいヒロイン像を確立!

注目ポイント3 コメディを多く手掛ける監督×脚本家のタッグ! 新たなメディカルラブコメディが誕生!">

韓国初の理学療法士ドラマを手掛けるのは「ブッとび! ヨンエさん」シリーズで視聴者を笑いの渦に巻き込んだ演出家ハン・サンジェと脚本家ミョン・スヒョンを始めとしたスタッフ陣!
メディカルドラマでありながらもコメディ要素と感性を刺激する詩をふんだんに取り入れたストーリー展開で視聴者を惹きつける!

他人には忠告ばかり、いつも冷静沈着、ポーカーフェイスなジェウク!! でもボヨンのことになると甘えん坊な姿も!?そんな甘い顔のジェウクにギャップ萌え

萌えポイント1

団体行動が嫌いなはずのジェウクが急に合宿に参加。
その理由は…ボヨンに会いたいから♥︎ 普段はクールなのに
「ウ先生に会えないほうが嫌なんです」と、
さりげなく甘えてくるところに胸キュン!

萌えポイント2

ボヨンに電話をかけるジェウク。どうしてビデオ通話なのか
たずねるボヨンに「ウ先生を見たいからです」と
ストレートに答えるジェウク! その大胆さにドキッ!

萌えポイント3

食事中、ボヨンの純粋な笑顔に見とれるジェウク。
ボヨンになぜ見つめるのか聞かれ、
「かわいくて」と正直に答える姿にノックアウト!

萌えポイント4

突然真剣な顔で、紙にハートを書き始めるジェウク。
同僚に見つかると、下手な言い訳をして
慌てる姿は悶絶級の可愛さ!

一度はフッたボヨンのことが徐々に気になり始めるミノ!!ボヨンが好意を抱くジェウクに嫉妬する姿に胸キュン

イェ・ジェウクを好きになるな">

ボヨンをフッたにもかかわらず、ジェウクに好意を
寄せるボヨンを見て自分の思いに気づく。
ボヨンとジェウクが親しげに話す姿に嫉妬するミノ。

秘密なら僕にも見つからないようにしろよ

ジェウクとボヨンが抱き合っているところを見てしまったミノ。
付き合い始めたことを嬉しそうに話すボヨンだが、
ショックを隠し切れないミノはつい怒った口調になってしまう…。

2人の交際を許せません

ジェウクにボヨンを諦めるよう言われるが、ボヨンへ告白すると
宣言するミノ。ボヨンと交際を始めたジェウクと直接対決!

お前を渡せない

ボヨンがピンチの時に助けを求めたのはミノだった。
そんなボヨンに対して、気を遣う相手と幸せになれるのかと問う。
友達のままではいられないと言うミノだが…。

心にじわりと沁み込む“詩”の数々">

各話、詩人たちの詩が登場するのも本作の見どころのひとつ。恋のトキメキや、不安、嫉妬… それぞれの思いと重ね合わせたかのような数々の詩が華を添える。
「どうしてもウ先生を諦められません」過去の恋愛で傷ついたジェウク。一度はボヨンの告白を断ったが…。

詩:「傷」 チョン・ヨンボク 心に傷を抱えていない人がいるだろうか 1日生きるだけでも 傷だらけになるのが人生なのに 傷を隠さないようにしよう 傷があってこそ人間だから 傷は傷と交わって癒えていくものだ

「これは現実?妄想じゃないわよね」ジェウクと二人で食事をし、送ってもらったボヨン。抱き寄せられるハプニングもありで幸せいっぱい♥︎

詩:「愛と幸せ」 チョン・ヨンボク あなたを愛している私は幸せだ 幸せな心であなたを更に愛する 愛することで私の幸せも育まれていく 愛する人よ幸せすぎて怖い 胸いっぱいの幸せを抑えながら あなたを愛している私は幸せだ

「好きになったらダメな人に惹かれ始めてるの」ジェウクの過去の恋愛での傷を知り、好きになってはダメだと分かっていても思いを抑えられないボヨン…。

詩:「愛されなくてもいい」 イ・ジョンハ あなたに相手にされなくてもいい 冷たい雨にぬれても若葉は芽生え 雲に隠れても星は浮かぶ あなたに手を差し出されなくてもいい 言葉も交わせないのに 落ち葉のように燃え上がる私は 一人で熱烈に愛して 私一人の愛を育めばいい あなたが私を愛してくれなくてもいい

キャスト&スタッフ

ウ・ボヨン

同僚や患者からの信頼も厚い理学療法士。涙もろく、あだ名は“泣き虫”。大好きな詩に励まされながら、正職員になるため懸命に働いている。ジェウクに出会い惹かれ始めるが…。

イ・ユビ

1990年11月22日生まれ。11年「ヴァンパイア☆アイドル」でドラマデビュー。「優しい男」(12)ではソン・ジュンギの妹役を演じ注目を集める。その他、「九家(クガ)の書~千年に一度の恋~」(13)、「ピノキオ」(14)などに出演し、「夜を歩く士(ソンビ)」(15)でドラマ初主演を果たす。

イェ・ジェウク

イケメン&ハイスペックのエリート理学療法士。「忠告します」が口癖でダメ出しばかりするので、周りからは疎まれている。ボヨンのことが気になり始めるが、過去の恋愛で傷を負っていて…。

イ・ジュニョク

1984年3月13日生まれ。06年タイフーンMV「待つから」でデビュー。09年「怪しい三兄弟」で初主演。その後「カムバック マドンナ~私は伝説だ」(10)、「シークレットガーデン」(10)、「シティーハンター in Seoul」(11)など数々のドラマに出演し、「秘密の森~深い闇の向こうに~」(17)では悪徳検事役で好評を博した。最新出演作は「君も人間か(原題)」(18)。

シン・ミノ

ボヨンの大学時代の同級生。実習生としてボヨンの病院に赴任してくる。大学時代にボヨンをフッたが、ジェウクに惹かれていくボヨンが気になり始め、再び振り向かせようと奮闘する。

チャン・ドンユン

1992年7月12日生まれ。デビュー後4か月ながらも、「ソロモンの偽証」(16)で主人公と対決する検事を演じ注目を集める。その後も「恋するレモネード」(17)、「テンポガールズ(原題)」(18)など次々と話題作に出演。これからの活躍が期待される若手俳優。

Staff

脚本:ミョン・スヒョン 「おひとりさま~一人酒男女~」「ブッとび! ヨンエさん」シリーズ ペク・ソヌ、 チェ・ボリム
演出:ハン・サンジェ 「ブッとび! ヨンエさん」シリーズ、 オ・ウォンテク
登場人物相関図

ストーリー

理学療法士3年目のボヨン(イ・ユビ)は、好きな詩に励まされ、契約職員ながらも日々の病院生活を懸命に過ごしている。そんなボヨンの前に実習生としてミノ(チャン・ドンユン)が現れる。彼はボヨンの大学時代の片思いの相手で、ボヨンをフッた男だった…。そんな中、エリート理学療法士のイェ・ジェウク(イ・ジュニョク)が赴任してくる。他人に興味を示さないクールなジェウクだが、一生懸命に働くボヨンを気遣うようになり…。

動画

予告編
Coming soon
Coming soon

DVD情報

【韓国ドラマ】ラブ・セラピー A POEM A DAY RENTAL 全13巻 ※韓国放送版とは異なるスペシャルエディション版になります。TSUTAYA先行レンタル 2019.4.2 (火)vol. 1〜6 2019.5.8 (水) vol. 7〜13

SELL 各¥15,000+税

ラブ・セラピー A POEM A DAY DVD BOX1
【韓国ドラマ】ラブ・セラピー A POEM A DAY DVD BOX1
2019.4.26 (金)

HPBR-369/全6枚組 第1話~第11話収録
封入特典 ブックレット 8P
映像特典 メイキング Part1

ラブ・セラピー A POEM A DAY DVD BOX2
【韓国ドラマ】ラブ・セラピー A POEM A DAY DVD BOX2
2019.5.8 (水)

HPBR-370/全7枚組 第12話~第24話収録
封入特典 ブックレット 8P
映像特典 制作発表会・ダンス練習・メイキング Part2
台本読み・ポスター撮影

※商品デザイン・仕様・特典は変更になる可能性がございます。

TSUTAYA TV 先行配信 「ラブ・セラピー A POEM A DAY」 全24話 ※韓国放送版とは異なるスペシャルエディション版になります。">

2019.3.1 (金) 1〜11話
2019.4.8 (月) 12〜24話

2018年/韓国
©SBS 発売元:PLAN Kエンタテインメント
レンタル販売元:PLAN Kエンタテインメント
セル販売元:ハピネット