www.culture-pub.jp
トップ > 劇場配給 > パリに見出されたピアニスト

劇場配給

パリに見出されたピアニスト

TSUTAYA ONLINEで購入する

パリに見出されたピアニスト

ストーリー

パリ北駅に置かれたピアノに向かう一人の青年、マチュー。
彼の演奏に足を止めた男は、名門音楽学校のディレクター、ピエール。ピエールは、声をかけるが、マチューは逃げるように去ってしまう。
その後、窃盗で捕まったマチューに手を差し伸べたのは、ピエールだった。
奉仕活動を条件に釈放されたマチューは、ピエールからもう一つ条件を言い渡される。
それはピアノ教師エリザベスのレッスンを受けること。彼はマチューをピアニストに育て上げる夢を持ったのだ。
望まないレッスンに、反抗的なマチュー。エリザベスも匙を投げかけたが、ピエールの進退を賭しての熱意に動かされてレッスンを続ける。
そして、ピエールは国際ピアノコンクールの学院代表にマチューを選ぶ。
3人の人生をかけた戦いが、いま、始まる。

スタッフ/キャスト

監督・脚本:ルドヴィグ・バーナード「LUCY/ルーシー」助監督
音楽:Harry Allouche
撮影:トーマス・ハードマイアー「イヴ・サンローラン」

ジュール・ベンシェトリ「アスファルト」
ランベール・ウィルソン「神々と男たち」
クリスティン・スコット・トーマス「イングリッシュ・ペイシェント」

2019年9月27日(金)

製作国:フランス、ベルギー
上映時間:105分
配給:東京テアトル

© Récifilms - TF1 Droits Audiovisuels - Everest Films - France 2 Cinema - Nexus Factory - Umedia 2018