NEWS 最新情報

【映画ライターSYO】私がTCPを好きな理由

#TCP
 
映画ライターSYOさんに「私がTCPを好きな理由」を語っていただきました!
 

人にはそれぞれ、好きなファッションブランドやセレクトショップがあるだろう。一つひとつの服はもちろんだが、周辺アイテムだったり、或いはバイヤーが選んだ別ブランドのものでもなんだか馴染む。映画もそういう楽しみ方があって、キャストやスタッフだけでなく配給会社やレーベルで観ていくと好みの作品に行き当たることが多い。

たとえば海外の作品であれば、国内の配給会社のバイヤーたちが買い付けて日本公開をするわけで、まさにセレクトショップ的。それぞれの“色”が出るため、自分の感性と合う会社のラインナップを過去から現在までさらってみると面白い。ギャガやファントム・フィルム(現ハピネット・ファントム・スタジオ)、クロックワークス、ビターズ・エンドにロングライド、トランスフォーマー等々、面白い会社は日本に数多くある。

気になる全編はこちらから↓

Follow USオフィシャルSNS